和紅茶 ・ 国産紅茶 情報サイト 京都紅茶道部|和紅茶 ・ 国産紅茶 の為の総合情報ポータルサイト

京都紅茶道部
茶農家「紅茶」に活路:中日新聞

茶農家「紅茶」に活路:中日新聞

茶農家「紅茶」に活路 茶農家「紅茶」に活路:中日新聞 ◆品評会で最高金賞の益井さん 国際市場も視野に 自慢の紅茶を前に、発酵茶の可能性を語る益井さん=川根本町で  お茶農家の生き残り戦術の一つに、紅茶生産が注目を集めている。昨秋、静岡県経済 …

川根紅茶のミルクティー人気 爽やかな香り特徴

川根紅茶のミルクティー人気 爽やかな香り特徴

川根紅茶のミルクティー 川根紅茶のミルクティー人気 爽やかな香り特徴:静岡新聞 川根本町水川の道の駅「フォーレなかかわね茶茗館」は、川根紅茶のミルクティーを限定販売している。厳しい寒さが続く中、体を温める飲み物として行楽客の人気を呼んでいる …

川根の紅茶がホットな人気;中日新聞

川根の紅茶がホットな人気;中日新聞

川根の紅茶がホットな人気、国産紅茶の楽しみ方 川根の紅茶がホットな人気;中日新聞 製茶卸業の朝日園(島田市川根町家山)が、同市川根町身成で経営する茶房「遊」で提供している「川根紅茶チャイティー」(一杯四百二十円)が人気を集めている。  チャ …

能登の紅茶、加賀に続け 新年度に商品化-北國新聞-

能登の紅茶、加賀に続け 新年度に商品化(北國新聞) 能登の紅茶、新年度の商品化 県茶商工業協同組合は新年度、能登地区で栽培された茶葉を「能登の紅茶」の商品名で 発売する。 能登では現在、七尾市能登島のみで茶葉が栽培されているが、今後は能登全 …

高知県佐川町で”幻の紅茶”復活

高知県佐川町で”幻の紅茶”復活 「はつもみじ」香り高くブレンド(高知新聞) ”幻の紅茶”復活 「はつもみじ」 50年ほど前は高知県内で広く栽培されていたが、現在は激減している紅茶用の茶葉「はつもみじ」を使った紅茶パックを、販売している。商品 …

松阪産和紅茶が人気

松阪産和紅茶が人気

松阪産和紅茶が人気 自然な甘味楽しんで お土産屋でよく見かける『伊勢の和紅茶』 茶の名産地・松阪市飯南、飯高町の緑茶葉を使った紅茶「伊勢の和紅茶」が人気を集めている。 これまではティーパック20個入りの販売が主力だったが、一杯分だけを小分け …

メルマガ購読・解除