和紅茶 ・ 国産紅茶 情報サイト 京都紅茶道部|和紅茶 ・ 国産紅茶 の為の総合情報ポータルサイト

京都紅茶道部

紅茶

冬だけのハートのレモンティー

山口県の光浦醸造工業が販売する「フロートレモンティー」は、国産紅茶に乾燥輪切りレモンを浮かべて楽しむレモンティー。それだけでも十分珍しいですが、同シリーズには冬~春シーズン限定で販売される「レモンハート」という商品があるそう。

レモンハートは現在公式オンラインショップで不定期販売されており、毎回すぐに完売してしまうほど人気の商品。ところが先日たまたまお店で見かけたので購入してみました。

ラインナップは月ヶ瀬、出雲、五ヶ瀬の3種類。それぞれ茶葉の産地を示し、レモンはすべて広島県瀬戸田産のレモンが使用されています。今回は島根県のお茶農家「西製茶所」のブレンドティー・出雲をチョイス。1箱3袋入りで価格は800円(税別)

袋の中から出てきたのは、ティーバッグとハート形のドライレモン!紅茶を抽出した後にそっと浮かべれば完成です。時間を置くほどレモンの酸味が広がり、生のレモンと変わらないほどの爽やかなレモンティーが楽しめます。

とても素敵な商品ですが、きっちりハート形をしたレモンの栽培が難しいため大量生産できないのだとか。見た目も味も特別なレモンティーは、ぜひとも紅茶好きな方へプレゼントしたくなる一品です。

(引用:えんウチ

レモンも紅茶も国産の贅沢なレモンティー

瀬戸内のレモンは、自然食品系のお店で地道に広まりつつある商品として知られています。
そのレモンを使い、「完全に国産のレモンティー」は幾つか商品として見かけた事がありますが、ここまで茶園で分けてきたのは初めて見たかもしれません。

3茶園とも支配人室の国産紅茶レビューで紹介したことのある茶園です。

白:月ヶ瀬:月ヶ瀬健康茶園(奈良)
赤:出雲:西製茶所(島根)
緑:五ヶ瀬:宮崎茶房(宮崎)

いずれも、品質の良い国産紅茶を作る茶園として知られています。
レモンと合わせていい感じに仕上げるとしたら、清廉系だと確実にレモン負けをするので、濃いめの滋納系もしくは望蘭系に仕上げたのかなぁと思われます。
一度、この紅茶だけ試してみる価値はありそうです。

1月30日現在では、フロートレモンティーとFLTジンジャーレモンティーが購入可能です。
「レモンハート」は不定期販売になるとのことで、売り切れがついていました。
気になる方は、ぜひとも定期的に該当ショッピングサイトを御覧ください。

メルマガ購読・解除